Sirius One ~おすすめの本や記事をわかりやすく紹介~

本のレビューを中心にビジネス・社会・エンタメに関連する情報を発信します

TSUTAYAがどんどん潰れてる件に関して

f:id:sirius-one:20190813212218p:plain

 

こんにちは、DVDレンタルといえばチョメチョメだと考えてしまうKです。

 

Netflix, Hulu, Amazon Primeなど、オンラインで映画やドラマ、アニメを楽しめるコンテンツが大幅にシェアを拡大しております。

 

そんな中、悲しくもDVD/CDレンタルのTSUTAYAの店舗数はここ数年で減少の傾向のようです。

 

TSUTAYAの店舗数の推移は公式には発表されていないものの、現在は1000店舗ほどのようです。

 

TSUTAYAの店舗数と総面積の推移

f:id:sirius-one:20190813212336p:plain

引用元:日経ビジネスTSUTAYA」は小売業の未来を示せるか

https://business.nikkei.com/atcl/report/15/278209/072600144/?P=2

 

ただし、総面積はキープしている模様で、一店舗あたりの店の広さは拡大しつつ、店舗数は絞る方針のようです。

 

これは良い戦略ですね。

 

確かに、今の時代で気になる映画をTSUTAYAに行って調べるくらいなら、まずはスマホなどでNetflix, Huluなどで検索するのが定石といったところでしょう。

 

しかも、月額1000円程度であれば、映画に限らずアニメやドラマも6本程度見ればもとが取れてしまうため、なおさらTSUTAYAに行く理由が薄くなってしまいます。特に延長料金というシステムは、今の時代とかなりギャップがあるのではないでしょうか。

 

そんなTSUTAYAは現在戦略を変えております。

 

お客さまに「体験」を提供するためのサービスです。

 

代表的なのが、TSUTAYA BOOK APARTMENTです。

 

f:id:sirius-one:20190813213034p:plain

 

TSUTAYAではDVD/CDだけではなく、書籍・雑誌に力を入れており、その売上推移は右肩あがりとなっています。

 

f:id:sirius-one:20190813213158j:plain

引用元:TSUTAYA 22年連続成長で過去最高を更新 TSUTAYA書籍・雑誌 年間販売総額1,308億円 ~書籍・雑誌販売 5つのイノベーション

https://www.tsutaya-ltd.co.jp/news/2017/0203_tsutaya1308.html

 

TSUTAYA BOOK APARTMENTでは、これらの書籍が無料で読めるだけではなく、裸足でクッションの上で寝転がることができる空間を提供しています。

 

TSUTAYA BOOK APATMENTは当方も利用したことがあり、一時間で約500円とお手頃な価格で入ることができます。しかも、24時間営業です。

 

コーヒーや無料Wifi、電源はもちろんのこと、仮眠が取れるような個人スペース、女性専用ルーム、シャワーなどが提供されております。

 

tsutaya.tsite.jp

 

漫画喫茶と何が違うかというと、書籍の種類と空間の作り込みです。

 

漫画喫茶は、暗い・黒いイメージがありますが、TSUTAYA APATMENT BOOKは、明るく、緑のカラーデザインであるため、開放的な気持ちで本を読むことができます。

 

当方も何回か利用したことがありますが、本を読むというよりかは、空間に対してお金を払っている感覚のほうが強いです。

 

新宿駅の周りは広いため、歩きすぎて疲れたときは、TSUTAYA BOOK APARTMENTを利用してみるのはいかがでしょうか?

 

今後のTSUTAYAの戦略に期待です!