Sirius One ~おすすめの本や記事をわかりやすく紹介~

本のレビューを中心にビジネス・社会・エンタメに関連する情報を発信します

プレゼンを通すコツは「思考の整理」だった

f:id:sirius-one:20190826143419j:plain

こんにちは、Tより一足先にアメリカにいるKです。(ただし一週間)

 

皆さんは仕事や学業において「プレゼン」をする時ってありませんか?

 

私も会社ではサービスを企画する立場であるため、「なぜ売れるのか」とか「どうやったらコスト削減できるのか」みたいなプレゼンをすることがよくあります。

しかし、偉い方々から

「それが正しいか判断できない」

とか

「何を言いたいか分からない」

とかとか、そんなことを言われたことはありませんか?(´・ω・`)

f:id:sirius-one:20190826143513j:plain

「なんで、判断してくれないんだ・・・」「そもそも・・・」とならないために、今回はプレゼンを通すための考え方について説明させていただきます。

この記事は『世界一やさしい「思考法」の本』をベースに作成しております。ネタバレが含まれておりますのでご注意ください。

 

①プレゼンの目的

そもそも、プレゼンとは何のために存在しているのでしょうか。結論を先に書くと「相手を動かすため」にプレゼンはするものです。

例えば、ひたすらデータを並べて「こういう傾向がある」「このような効果がある」と説明しても、「で、結論は?」となってしまうのが関の山です。

f:id:sirius-one:20190819203453j:plain

例えば、あなたが「疲労を和らげる効果のあるチョコ」を新発売するマーケティング担当だとしましょう。

そして、社長や幹部向けに、どのように売るべきかプレゼンする場があったとします。

例えば、

「チョコレートは女性に人気があり、中年男性は疲労回復用途のエナジードリンクを購入する傾向があります」

と、最後に主張したとしましょう。たぶん、私もあなたも社長も「ぽかーん」となってしまうでしょう。何が言いたかったんだっけ・・・と。

f:id:sirius-one:20190823024100j:plain

そうではなく、社長や幹部に「○○をして欲しいから、☓☓という理由がある」といった、論理的なプレゼンをする必要があるのです。

 

②目的と手段

よく目的と手段が逆転しているなどと言いますが、どういうことなのでしょうか。

例えば、ウェブサービスを作っており、見に来た人たちに新作のチョコレートの宣伝を提供する目的で作成したとします。

 

f:id:sirius-one:20190826143206p:plain

 

しかし、ウェブサービスの作り込みに夢中になってしまい、肝心の新作チョコの宣伝から大きく外れてしまっていることがあります。

 

f:id:sirius-one:20190826144517p:plain

 

これがいわゆる、目的と手段が逆転してる状況です。まずは目的と手段が逆転することを避けることが最優先となります。

また、目的と手段は連鎖することがあります。ウェブサービスを作るために、新しいパソコンを購入する必要があったとします。

そうすると、以下の構造になるはずです。

 

f:id:sirius-one:20190826144835p:plain

 

これが目的と手段を整理するための構造化です。目的に対する手段が多くるほど、この構造が複雑になります。

そんなときに、振り返ってみて「そもそも何がしたかったんだっけ?」とならないように、目的と手段を構造化することをおすすめいたします。

 

③目的に対する課題の整理

新作のチョコを販売するにしても、たくさんの課題が山積みになります。たとえば

  • ターゲットは誰にするか
  • 値段はどうするか
  • 販売チャネルはどうするか
  • 名前は何にするか

など、多岐に渡って課題は存在します。これらの課題を整理して考えるコツとして、MECE(ミーシー)」という考え方があります。

 

f:id:sirius-one:20190826151252j:plain

引用元:今さら聞けない「MECE」とは?ロジカルシンキングの基本的な考え方・コツ・フレームワークを解説 - 経営企画・マーケティング | ボクシルマガジン


MECEとは、以下の略です。

  • Mutually(お互いに)
  • Exclusive(重複せず)
  • Collectively(全体に)
  • Exhaustive(漏れがない)

端的に言うともれなくだぶりなくという意味です。この考え方は頭の整理に最適な手法なのですが、プレゼンの場においては「様々な質疑応答に対応できる」という意味で力な武器となります。

プレゼンに臨む前に、これらの課題を丁寧に整理することが重要となります。それは次の章の「創造」を論理的にするで生きてきます。

 

④創造を論理的にする

さて、これらの思考をすべて整理したとして、最後に重要なポイントは「相手を動かすための主張」が最も重要な点となります。 

いくら論理的に整理されたとしても、肝心な結論がボロボロでは意味がないということです。

この創造性を働かせる方法はたくさんありますが、ひらめきというのは、「これらの情報のベースがあるかないか」の観点があるかないかで、ひらめきというのは起こりえます。

新作のチョコに関する最終的な結論は「娘から父親に渡す感謝の気持ちを示すチョコレートにする」といった結論に至ります。

f:id:sirius-one:20190826151638j:plain

 この結論に至るまでに、以下の情報が整理されているのです。

  • バレンタインの購入目的は15%が娘から父へのプレゼント
  • プレゼントの対象は疲れたときのエナジードリンクを購入する年齢層
  • チョコを購入するのは20-30代の女性

 これらの情報が論理的に整理されていること、創造力が論理からきていることが複合され、よりよいプレゼンになるわけです

ぜひ、みなさんも論理と創造を融合していただければと思います。

 

こんなハートフルなストーリーが少し恋愛要素も含めて以下の本で紹介されています。よろしければ、こちらもご覧ください!

 

世界一やさしい「思考法」の本 「考える2人」の物語

世界一やさしい「思考法」の本 「考える2人」の物語

 

 

29歳なので"敢えて"『20代でしておきたい17のこと』を読んでみたら色々焦ったという件

ダンディに憧れる童顔のTです 

 

今年が20代最後の年なので、

敢えて『20代でしておきたい17のこと』という本を読んでみました笑!

f:id:sirius-one:20190823115639j:plain

 

私が特に心に響いた3つを紹介したいと思います!

 

 

1. 人生最大の失敗をする

人生で早いうちに大きな失敗をすると、あとはプラス勘定
リスクを冒して失敗することは20代でできる、いちばんの財産
最初から失敗しないように安全な道ばかり選んでいると、失敗もない代わりに何のドラマもない人生になる

f:id:sirius-one:20190823130540j:plain

 

うーん。考えさせられる。。

最近は失敗どころか、そもそもチャレンジできていなかったなと反省です。

 

ただ、

失敗やうまくできないという事を糧にして

人は頑張れるという事は個人的にすごい納得できます

 

 

小学校の高学年ぐらいになるまでは、

身体も弱く病気がちで

勉強も全然ついていけなかったです。

 

どれくらいダメダメだったというと

 

保育園の運動会で、一人だけミッキーマウスマーチが弾けずに旗持ち役をやったり、

小学校1年生のプリントで、「木」を「もく」と回答できずに放課後残らされたのを

今でも覚えています

 

しかし、小学校の高学年くらいから

(兄がテストで100点とって褒められているのを見て、)

自分も100点取りたい!や

宇宙飛行士になりたい!頭良くならないと!!

と思うようになり、勉強をし始めたのを覚えています

 

※ 自分が興味を持った事をどんどんやらせてくれたり、いろんな事に興味を持つようにたくさんの図鑑や本を赤ちゃんの時から読み聞かせてくれた母親にはほんと感謝です

 

※ その後、宇宙飛行士にはならなかったけど、みんなが知っているいい大学に入り、みんなが知っているいい大手企業に入りました

 

その時は、気づきませんでしたが、

最初はダメでも、挫けたらダメ!

努力し続けたら必ず成果に現れる!

というマインドを

人生という最初の時期に経験した失敗から身につけたんだと今になって思いました

 

 

最近は、全然失敗できていなかったので、

自分が父親になった時に、

自分の子供に向かって、

父ちゃんはこんなに大変だったけど、

こんなに頑張って、

こんな事を成し遂げたんだという事を誇って言えるようになれるよう

これから頑張って失敗しまくろうと思います!笑

 

 

 

2. 人生を100%楽しむ

楽しんで生きるというのは、がんばっていたり、気合いの入った状態ではなく、目の前のことを純粋に心から楽しんでやっている状態

f:id:sirius-one:20190823131828j:plain

 

心から純粋に楽しむ!重要ですね。

意外に一番できていないことかも知れないです。

 

私も将来の事を考えすぎて、

大学の時に興味もない授業や勉強をして、本当にやりたかった学生起業や、留学に行かなかったり

社会人になっても、心配しすぎて貯金に一生懸命になって、

今という貴重な時間を充実させるために旅行や友達との遊びを断ったりしていました。

 

歳をとって人生を振り返った時に、

学生の成績や、預金通帳を思い出すのではなく

楽しかったその一瞬一瞬を思い出すような人生を送りたいです!

 

という訳で、

全力で楽しみながらブログを書いています!笑

 

 

 

3. 死ぬほどの恋をする

誰かを愛する、恋をするというのは、人間のモチベーションの中でもっとも高いものの一つ
心をオープンにして情熱的に生きること
外見や条件を重視するより、自分が進みたい方向、人生のノリが一緒の人を選んだほうが良い
容姿や年収は変化するものだし、いま、年収200万円でも二人で力を合わせたら2000万円稼ぐことも可能で、そのほうが楽しいものだから

f:id:sirius-one:20190823132214j:plain

 

耳が痛い。。

外見や条件を重視するより、自分が進みたい方向、人生のノリが一緒の人を選んだほうが良い」は心にくる。。

 

てか、20代の前半ではこんな事絶対わからないだろ笑 

30代になってやっとわかる事だと思う笑

 

個人的には、

外見や条件を重視して付き合っても良いと思いますし、

 

誰とも付き合わずに引きこもるぐらいなら、

オープンマインドでいろんな人と出会って、

その人独自の世界観や異性の考え方を知るのも

貴重な経験だったなと感じています

 

こんだけ偉そうに語っておきながら、

今現在、彼女いません笑

自論のところは流し読みしてくださいw

(30歳になるまでに素敵な相手を見つけよう笑)

 

 

 

まとめ

 誰にだって〇〇歳に戻って、もっとこんな事しておけばよかったと思うことがたくさんあります

でも、それは成長して新しい視点や、いろんな経験をした今だからこそ思えるのだと思います。

 

そう考えると、

「〇〇歳にしておけばよかったと思うこと」

= 「今が、何歳であろうが、今やらないと後悔すること」

と捉える事もできるのではないでしょうか?

 

  

才能や機会、環境は必ずしも平等ではありませんが、唯一時間だけはみんな平等です

 

やりたかった!やっておけばよかった!と思うことは

これからの人生で一番若い、”今から”

どんどんチャレンジしてみてください!!

f:id:sirius-one:20190823122851j:plain

 

 参考文献

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

20代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

 

 
 では、人生Enjoyしていきましょう!!

 

 

ライト兄弟の最大の失敗は「成功にしがみついたこと」

 

f:id:sirius-one:20190821234845j:plain

こんにちは、将来は鳥になりたいKです。

 

みなさんはライト兄弟をご存知ですか?

 

そうですね、1903年「世界で初めて飛行に成功した航空機」を作り上げた超有名な兄弟ことライト兄弟です。おそらく、マリオブラザースの次に有名なのではないでしょうか?(は?)

 

そんなライト兄弟なのですが、もとは自転車屋を営んでおり、飛行機とは無縁な生活をすごしておりました。

 

f:id:sirius-one:20190821235026j:plain

ライト兄弟の自転車

 引用元:ライト兄弟と飛行機の歴史をたどる旅: OH, NC, DC, TX, TN, NY

 

ライト兄弟の意思は強く、飛行機に対する執念は他を圧倒してました。しかし、当時は飛行機なんて夢のまた夢。

 

周りの人は彼らを評価するどころか、あざ笑っていたようです。

 

それでもライト兄弟はその執念を武器に、ついに1903年12月7日、最初の飛行で12秒、最大59秒、全部で4回の飛行を成功させたのです。今の飛行技術があるのは彼らのお陰といっても過言ではないでしょう。

 

ライト兄弟と現代の飛行機

ライト兄弟の飛行機に関して面白い話がございます。

 

f:id:sirius-one:20190821235422j:plain



どうやら彼らの飛行機を再調査し、現代の飛行技術に照らし合わせると、「飛行するのは不可能な構造」なんだそうです。

 

なぜ、彼らはそれでも飛べたのでしょうか?

それは、自分たちを信じ続けていたのです。いつか飛べるはずだと!

 

そして、彼らは何回も失敗する中で、類い稀ない飛行技術を習得し、ついに飛行を成功させました。

 

私もこれだけ自分のことを信じて生きてみたいものです。ただ、このライト兄弟、このあと残念ながら大きな失敗をしてしまいます。

 

ライト兄弟の最大の失敗

それは、「特許」です。

 

f:id:sirius-one:20190821235609j:plain

 

飛行に成功したライト兄弟は、自分たちに似た飛行機を作り上げた会社を徹底的に訴えました。

 

彼らは自分たちでも飛行会社を設立し、ビジネス化させようとするんですが、裁判で訴えることに時間を割いている間に、他の飛行会社がより技術を進化させていたのです。

 

気づいたらライト兄弟の飛行機は、既に古い技術になってしまい、次第に世間はライト兄弟の会社に見向きもしなくなったそうです。

 

非常に悲しい話ですね。

 

また、兄ウィルバーは45歳という若い年齢でなくなっており、それを境に弟オーヴィルも次第に飛行機熱が冷め、ついに兄の死後の3年後には、飛行機業界から完全に影を消してしまいます。

 

ライト兄弟は失敗したのか

f:id:sirius-one:20190821235753p:plain

 

本記事では「失敗」と呼んでおりますが、果たして本当に失敗だったのでしょうか。

 

確かにライト兄弟はビジネス的な側面では、億万長者になれるチャンスを失ったわけなんですが、それを失敗と呼ぶべきかというとだと思います

 

もちろん、ライト兄弟の飛行機を全世界に飛ばし、英雄になれたかもしれません。

 

しかし、この飛行技術は何に使われたかというと、世界各国を飛び回る旅客機ではなく、戦闘機の技術として成長していくわけです。

 

f:id:sirius-one:20190821235919j:plain

 

弟オーヴィルもこの事実に悔やんでおり、自分たちの技術が人を殺すための技術に変化することに耐えられなかったというのも、弟オーヴィルが飛行機業界から去った理由として知られております。

 

そして、一番肝心なのは、

彼らは飛行機で億万長者になりたかったのか?

という疑問です。

 

ここからは私の推測なのですが、「彼らは単純に自由に空を飛びたかった。」「それを世間に知ってもらいたかった。」だけなのではないでしょうか?

 

もちろん、この技術を利用して億万長者になるのは夢世界なのですが、彼らの本当の目的は飛ぶことであり、お金を稼ぐことが真の目的ではなかったのではないかと予想しております。

 

 お金を稼ぐために彼らが何回も飛行に失敗し、なお挑戦し続けたのは、自分たちの夢を叶えるためだったのではないでしょうか。

 

その結果、100年たった今でも、彼らの名は語り継がれているんだと思います。

 

本の紹介

本書は「失敗図鑑ーすごい人ほどダメだった」のライト兄弟をピックアップして紹介させていただきましたが、これ以外にも「夏目漱石が海外で英語しゃべれなくて鬱になった話」や「黒澤明が映画を撮らせて貰えなくなった」エピソードなど、さまざまな偉人たちの失敗の歴史を知ることができます。(1年間渡米するTも、うつ病にならないことを祈ります。笑)

 

本書はどちらかというと挿絵がかなりの量を占めるため、子供向けの本だと想定しております。もし、お子さんがいらっしゃるのであれば、ご自身で読んだ後、こそっとこの本を置いとくと勝手に読んでくれるかもしれませんね。

 

よろしければご覧ください。

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

 

 

 

 

 

 

Kに紹介された、本につつまれたカフェ「文喫」でノマドワークしてみたら、めっちゃ快適だった件

すぐに人の影響を受けるタイプのTです

 

Kに教えてもらった本につつまれたカフェ「文喫」がノマドワーク、勉強、読書にすごいいいスペースだったので、「文喫」で過ごした1日を紹介したいと思います

f:id:sirius-one:20190821122901j:plain

 

ちなみに「文喫」とはどんな場所かというと、こんな感じです

1500円

1万5000冊の本を読み放題

コーヒー飲み放題

Wifi使い放題で、電源も使い放題で

9:00 - 23:00までずっと居れて

お金を払えばご飯も食べれる

という夢見たいな場所です

 

sirius-one.hatenablog.com

 

まずは、席確保WiFi電源!!

 

席 :平日 11:00ごろに入りましたが席は空きまくり!!

※ ただし、休日の昼過ぎはめっちゃ混んでます。30分待ちぐらい。

   休日利用の場合には、早めに行くといいです

一番人気の個人ワークスペース

f:id:sirius-one:20190821123854j:plain

 

くつろぎ読書スペースもある

※ ここには電源なしです

f:id:sirius-one:20190821123900j:plain

 

 

カウンタースペース

※ ここが一番、空いているゾーンですね。ここも電源なしです

f:id:sirius-one:20190821123839j:plain

 

一番でっかい机スペース

自分は、資料や本をいっぱい広げるタイプなのでここが一番好き!

なので、今回はここで1日を過ごしたいと思います!

f:id:sirius-one:20190821122901j:plain

 

 

次に、WiFi

 

2Fの有料スペースに入る際に渡されるバッジの裏側に、SSIDとPASSが記載されています

f:id:sirius-one:20190821130747p:plain

Speedテストをしましたが、早い&全く切れない!!

f:id:sirius-one:20190821124230p:plain

 

 

これは、ノマドワーカにとってすごい嬉しいですよね!!

 

電源:ちゃんとある!

※ 一部、電源がないエリアがあります。上記の席の写真の箇所を参考にしてください

しばらく、仕事 

気分転換したくなったので、本エリアにGo!!笑

 

こんな感じの普通の本棚

f:id:sirius-one:20190821131150j:plain

 

本屋っぽい置き方をしている箇所

f:id:sirius-one:20190821131257j:plain

 

さらには、椅子の上笑

f:id:sirius-one:20190821123914j:plain

 

天秤の上も本!

これはちょっと手にとって読んでみたくなりますよね!!

f:id:sirius-one:20190821123908j:plain

 

ここにある本は、何冊でも自席にもってきてOKなので、仕事に詰まった時のアイディア探しにも最適!!

しばらく仕事。。

しているとお腹が空いてきたので、カフェカウンターでランチを頼みましょう!

ここが、カフェカウンターです

f:id:sirius-one:20190821123834j:plain

 

ここで店員さんに、コーヒー(無料)をもらえます

1000円程度で、カレーやパスタなども頼めて、ノマドや本を読みながら食事が取れます

※ 文喫では約15分外出することが可能なので、外で買ってきたりも可能です

f:id:sirius-one:20190821145716j:plain 

しばらく仕事

気分転換がてら人間観察

客層はほとんどが20-30代で、若干女性の方が多めです

ノマドワークしている人はあまりいなく、

本を読んでいる人と、

勉強をしている人がほとんどでした

 

また、通常のカフェとは違い、雑談している人もほとんどいなく、心地よいBGMが流れている快適な環境です

 

ただし、空調が効きすぎていて寒いので、

無料のホットコーヒーを頼んだり、カウンターで毛布を借りたりすると良いかもです

18:00になったので、仕事終了!!

f:id:sirius-one:20190821153012j:plain

 

 

 

まとめ

たくさんの本があり、いつもと違った視点をどんどん取り入れることができます

気分を変えて仕事や勉強に取り組みたいときには、ぜひ足を運んでみてくださいね!!

f:id:sirius-one:20190821180652g:plain

bunkitsu.jp

 

www.google.com

ゾウと謎の美人が「人を喜ばせる大切さ」を教えてくれた

f:id:sirius-one:20190820215609j:plain


 

こんにちは、子供の頃の将来の夢は、ダチョウ倶楽部上島竜兵みたいな芸人だったKです。

 

お笑い芸人をプロデュースする、おもしろおかしいビジネス書があるので紹介させていただきます。この本では、「人を喜ばせる」ことは、「ビジネスを成功させる基本」であることを教えてくれます。

 

前の記事をご覧いただければわかるのですが、う○こ製造機のゾウ(インドの神様ガネーシャ)に加えて

f:id:sirius-one:20190811010422j:plain

 

美人な金無幸子(かねなしさちこ)という貧乏神のキャラクターが加わった「夢をかなえるゾウ」の続編の紹介です。

 

金無幸子のイメージ

f:id:sirius-one:20190820220345j:plain

 

ストーリー

主人公は売れない芸人の勤ちゃん。

f:id:sirius-one:20190820220511p:plain

 

お笑い芸人を夢見ていた主人公の勤ちゃんは、その夢をかなえるために、思い切って脱サラをします。

 

しかし、現実は甘くなく、勤ちゃんは貧乏な生活を余儀なくされてしまいます。

 

f:id:sirius-one:20190820220658j:plain

 

そこに現れたのがう○こ製造機ことインドの神ガネーシャ

 

ガネーシャは「お前は才能がある。俺とコンビを組まないか?」と迫り、半ば強引にコンビを組まされてしまいます。笑

 

そんな目まぐるしい中、勤ちゃんが自宅に帰ると、そこに謎の美人が現れます。それが金無幸子こと貧乏神です。

 

どうやら、ガネーシャの出会いで神様が見えるようになった勤ちゃんは、その貧乏神も見えるようになったようです。(そんなことあるんだ。)

 

f:id:sirius-one:20190821222037j:plain

 

話を聞くと、

幸子「あなたと8年前から同棲していました! 笑いのセンスがないのに、芸人を目指すだなんて素敵!」

 

と謎のセリフが飛んできます。相変わらず無茶苦茶な設定ですね。笑

 

そんな仲間たち?に囲まれながらも勤ちゃんは、お笑い芸人になるための試練を与えられるわけです。

 

ハンターハンター試練の塔

f:id:sirius-one:20190821222215j:plain

 

300万円の借金をさせられたり同窓会に参加してコントをするなど、ガネーシャにやりたい放題やられてしまいます。

 

そんな中、たまたま幸子とデートすることになった勤ちゃんは幸子から面白い話を聞きます。

 

 

f:id:sirius-one:20190820222103p:plain



幸子「私、プレゼントが大嫌いなんです。

人にプレゼントをあげるということは、人を喜ばせることなんです。」

 

・・・?

 

みなさんは、意味がわかりましたか?

 実は、このセリフにはまだ続きがあるんです。

 

幸子「人を喜ばせると心が潤います。それはお金よりも大切なことなんです。」

 

ふむふむ。ただ、それでは貧乏なままなのでは?

 

幸子「ただ、見返りはちゃんと貰わなければいけません。見返りを貰ってこそ人を喜ばせるということなんです。」

 

ふむふむ。確かに、おっしゃることはわかります。ただ、少し、がめつくも感じます。

 

そこで自分自身のことを振り返ってみました。確かに仕事をする場面を思い返すと、幸子がいう「見返り」と同じようことをしている自分を思い出します。

 

f:id:sirius-one:20190820222439p:plain

あえて嫌な仕事をやったり、相手の要求に答える時は、必ず自分がピンチになったときは助けてほしい という、意味も込めて仕事をしているからです。

 

見返りのない相手には、進んで嫌な仕事を請け負ったりすることはありません。

 

それはビジネスではなく、奉仕活動だからです。

 

それをプレゼントという形で、幸子は教えてくれたのです。

 

確かに意識していなかった新たな発見です。この物語は後半になると、勤ちゃんが喜ばせた伏線がきれいに回収されます。

 

ただ伏線を回収するときのポイントは、勤ちゃんは見返りがあるから喜んでいるわけではなく、「心から喜んでいる」という点です。

 

f:id:sirius-one:20190821222314p:plain

 

自分は久しく人を喜ばせる(感動させる)行為を怠っている気がします。

 

ちなみにですが、あなたは周りの人たちを喜ばせてあげられていますか?

 

私も怠っている自分に気付かされたので、まずは身近な人たちにプレゼントをしていきたいと思います。

 

みなさんもぜひ、プレゼントをあげてくださいね!

 

調べていて気づいたのですが、どうやらドラマ化されていたようです。

DVDもあるようなので、ご興味のある方はどうぞ!

f:id:sirius-one:20190820221644j:plain

 

前の記事はこちらになります。

sirius-one.hatenablog.com

 

また、人を喜ばせる大切さをスターバックスも教えてくれているようです。こちらもよろしければご覧ください!

sirius-one.hatenablog.com

 

笑いあり、感動ありのストーリーとなっていますので、気になる方はぜひご覧ください!

夢をかなえるゾウ2 文庫版

夢をかなえるゾウ2 文庫版

 

 

 

スタバの店員が「感動」を与えられる理由について

f:id:sirius-one:20190820223133j:plain

こんにちは、元ドトール店員のKです。

 

スタバの店員さんって、いつも感じがよいですよね。

 

スタバのエピソードとして、まず最初にご紹介したいのは東日本大震災が起きたときの出来事です。

世間が暗雲に立ち込める中、とあるスターバックスでは、マジックペンでカップにこんなコメントが書かれていたそうです。

 

f:id:sirius-one:20190820225216j:plain

 「ガンバレ、日本!」

 

これを見たら思わず涙腺が緩んでしまいます。泣いちゃいます。

 

また、疲れてる人、仕事終わりの方にはこんなメッセージが。

f:id:sirius-one:20190820225303j:plain

 「今日も、お疲れ様です!♡」

 

きゅんきゅんしちゃいますね!!!(ハートマークは私の妄想です。)

 

そういえば、私が10年以上前に初めてスタバに入ったときのことも思い出します。

 

初めて来店した私は、正直スタバのカップのサイズの表記がよくわかりませんでした。

 

そんなカップのサイズに悩んでる私を見た美人な店員さん(めちゃ美人)が、どうやら慌てて何かを取りにいきました。

 

何をしてくれるかと思うと、テーブルにカップを並べて、「どのサイズにいたしますか?」と聞いてくれたんです!! 

 

そのときは、心から感動したことを今でも覚えています。もちろん、すごく美人であったことも覚えております。

 

その他にも、2階座席が空いているか店員さん自身が確認して「2階席はご利用できます!」と教えてくれたり、スタバではそんな感動を味わうことができるのです。

 

そして、なんといってもスタバの店員はかわいい!!(こらっ)

 

ここからは、余談なのですが、スターバックスカップサイズは4種類あります。

小さい順に「ショート」「トール」「グランデ」「ベンティ」サイズです。

一言いいですか。めっちゃ分かりにくい! S, M, L, XLにしろよと思うのは僕だけでしょうか!!!

ちなみに、イタリア語のようです。(知るか!)

f:id:sirius-one:20190820223239j:plain

 

そんなスターバックスコーヒーにおいて一つ疑問があります。

 

なぜ、こんなにホスピタリティあふれる店員さんが多いのでしょうか?

 

この問題に対する答えを先にお伝えすると、それは「会社の理念」がこのホスピタリティを支えているようです。

 

そんなスターバックスの会社の理念について、詳しく解説させていただきたいと思います。

 

会社の理念

f:id:sirius-one:20190820224325p:plain

スターバックスはおいしいコーヒーをお客さまにお届けするのはもちろんなんですが、もう一つ重要なポイントがあります。それは、

 

コーヒーを通じて、スタイルと安らぎを提供する

 

という会社の理念です。つまり、ただおいしいコーヒーを提供するのではなく、本当に提供したいものは、スタイルと安らぎなのです。

 

この会社理念が従業員に徹底されているからこそ、我々はいつも気持ちのよい店員さんと巡り合うわけなんです。

 

f:id:sirius-one:20190820224433j:plain

 

 また、「スタバは高い」とお考えになる方はいらっしゃいませんか? しかし、この疑問に対しても、スタバの安らぎ・感動に対してお金を払っていると考えれば、スタバの価値は少し変わってくるのかもしれません。

 

なので、1つ教訓がございます。

 

スタバでテイクアウトするのは意味がない!

 

もしあなたがスタバでコーヒーを買うのであれば、店員さんやスタバの空間・雰囲気を味わっていただくことを強くおすすめいたします。

 

ところで、ここで少し疑問を抱きます。なぜ、この会社の理念が従業員、ましてやアルバイトに徹底されているのでしょうか? その疑問について、お答えしていきたいと思います。

 

スタバの教育

スターバックスの教育は、「人を喜ばせること」を目標に掲げて教育を行っております。そのため、自然と「人が不愉快に思うこと」は、スタバの店員ではない!という認定がくだってしまうわけです。

 

たとえば、こんなシーンを思い浮かべませんか?

f:id:sirius-one:20190820233627j:plain

 

閉店間際になると、めっちゃテーブル拭きだす

 

これは、「閉店ギリギリの時間まで喫茶店を利用する人 あるある」なのですが、これやられたときって、不快ですよね。

 

まるで、「出ていけ」と言わんばかりの行動なんです。

 

ちなみに、私も喫茶店ドトール)でアルバイトをやっていたとき、

 

「テーブル拭きまくるの、よくやってました。ほんとすみません。」

 

なぜこのような行動をするかというと、クロージング作業は時間も手間もかかるため、なるべく仕事を先に終わらせたいんです。

 

そのため、お客さまのカップが一つでも残っていると、それを洗えないため、なるべく客を早く出ていかせて、閉店作業をしたいんです。アルバイトの心理なら仕方のないことだと思います。

 

ちなみに今となりで店員が、めっちゃテーブル拭いてます。(22:54)

 

f:id:sirius-one:20190820234547j:plain

 

こんなアルバイトを量産しないために、スタバではどのようにこの教育をするのでしょうか? よろしければ、しばしお考え下さい!

 

 

 

 

 

 

答え:

 

どうするかではなく、どうあるべきか

 

これは一本取られましたね。「なるほど」の一言につきます。

 

また、このようにも表現できます。

 

ルールではなく、規範である

 

先ほどの例で解説いたしますと、「閉店間際にテーブルをお客さまの横で拭いてはいけない」のではなく、「閉店間際にお客さまがいらっしゃった場合、自分はどうあるべきか」各々の店員さんは考えているということです。

 

この各々の店員さんが考えるという思考が、スタバのホスピタリティの理由だったわけです。

 

この思考はありとあらゆる側面で光ります。

 

例えば、以下のような例が挙げられます。

f:id:sirius-one:20190821000028j:plain

  • 「10分前にお店を開けるルール」ではなく、「10分前に開ける必要がある」
  • 「お客さまに均一なサービスを提供する」ではなく、「目の前のお客さまに最適なサービスは〇〇である」
  • 「この場合は、こうしなければならない」ではなく、「この場合はどうすればよいか」を都度考える

 

といった具合に、各個人がスタバの会社理念に則しているか否かを判断しているからこそ、ホスピタリティあふれる店員さんが多いわけなんです。

 

非常に考え深いですね。

 

そのため、地域に特化したサービスを行うスターバックスも存在しているようです。

 

これぞ真の地方創生と呼ぶべきなのではないでしょうか。

 

政府のわけのわからない施策とは段違いかつ、具体的な施策と呼べると筆者は考えております。

 

さてさて、みなさんいかがだったでしょうか。

これでみなさんもスターバックスに行きたくなりましたか?

 

ちなみに、この記事を書いていて「そういえば、ホスピタリティがあふれる店員さんがいたなー」と思って、思い出したのが六本木にある「文喫」です。

 

この喫茶店の店員さんも非常に雰囲気がよく、気持ちよくすごすことができました。こちらもお時間があれば、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

 

sirius-one.hatenablog.com

 

なお、このスタバの理念について、参考にさせていただいたのがこちらの本となります。よろしければ、こちらもぜひご覧ください!

 

 

感動経験でお客様の心をギュッとつかむ!  スターバックスの教え

感動経験でお客様の心をギュッとつかむ! スターバックスの教え

 

 

人生において本当に大事なことをこどもの王子さまが教えてくれる本

大人になっても新しいことに心をワクワクさせ毎日を楽しみたいと思っている心はこどものTです

 

誰もが『星の王子さま』というタイトルは聞いたことがあると思います

 

素敵な挿絵のついた本のため、子ども向けかな?と勘違いしてしまいそうですよね

星から出るのに、その子はわたり鳥を使ったんだと思う

f:id:sirius-one:20190820192456p:plain

 

しかし、冒頭の「(かわいい少年だったころの)レオン・ウォルトに」とある通り、こどもの心を失ってしまった大人に向けての人生とは?友とは?愛とは?といった人生についての示唆に富む本となっています

 

 

「いまでもこどもの心を持っているよ、読む必要なし」と自信満々なあなた!

 

本当に、こどもの心を持っているかチェックしたいと思いますので、ヒツジの絵をかいてみてください!

だいたいはこんな感じの絵になったと思います

f:id:sirius-one:20190820194235p:plain

            「星の王子さま」より

残念ながら、これに似た絵を書いた人は身も心も大人になってしまっています。。

正解はこれです

f:id:sirius-one:20190820194733p:plain

                      「星の王子さま」より

単なる箱に穴が空いてるだけじゃないか?と思ったあなた

子どもはこの箱の中にヒツジを想像し、その想像からいろんなものを創造して世の中を見るのです

 ぼくはいってやった。
「ハコ、ね。きみのほしいヒツジはこのなか。」
 ところがなんと、この絵を見て、ぼくのちいさなしんさいいんくんは目をきらきらさせたんだ。
「そう、ぼくはこういうのがほしかったんだ! このヒツジ、草いっぱいいるかなあ?」
「なんで?」
「だって、ぼくんち、すごくちいさいんだもん……」
「きっとへいきだよ。あげたのは、すごくちいさなヒツジだから。」
 その子は、かおを絵にちかづけた。
「そんなにちいさくないよ……あ! ねむっちゃった……」

                                   「星の王子さま」より

 

次に、大人になってしまった私たちは次のような疑問を持つと思います

こどもの心を持つことにどんだけのメリットがあるんだ?

 

「一円もお金にならないじゃないか!」と思っているあなたは、4つ目の星「しごとにんげんの星」に住んでいます

 

f:id:sirius-one:20190820200745p:plain

「そうだ、星だ。」
「じゃあ、5おく100まんの星をどうするの?」
「5おく162まん2731。ちゃんとしてるんだ、わたしは。こまかいんだ。」
「それで、星をどうするの?」
「どうするかって?」
「うん。」
「なにも。じぶんのものにする。」
「星が、きみのもの?」
「そうだ。」
「でも、さっきあった王さまは……」
「王さまは、じぶんのものにしない、〈おさめる〉んだ。ぜんぜんちがう。」
「じゃあ、星がじぶんのものだと、なんのためになるの?」
「ああ、お金もちになれるね。」
「じゃあ、お金もちだと、なんのためになるの?」
「またべつの星が買える、あたらしいのが見つかったら。」

 王子くんは、まだなっとくできなかった。
「ぼくは、スカーフいちまい、ぼくのものだったら、首のまわりにまきつけて、おでかけする。ぼくは、花が1りん、ぼくのものだったら、花をつんでもっていく。でも、きみ、星はつめないよね!」
「そうだ。だが、ぎんこうにあずけられる。」
「それってどういうこと?」
「じぶんの星のかずを、ちいさな紙きれにかきとめるってことだ。そうしたら、その紙を、ひきだしにしまって、カギをかける。」
「それだけ?」
「それでいいんだ!」

                            「星の王子さま」より

 

お金ばかりを追い、それが手段から目的になってしまった大人はたくさんいますよね

お金を稼ぐことは大事ですが、それを有効に使って人生を豊かにする方が何十倍も何百倍も重要です

 

 

また、こんな人も職場や友人にたくさんいますよね

f:id:sirius-one:20190820202329p:plain

『このひとは、ばかばかしいかもしれない。でも、王さま、みえっぱり、しごとにんげんやのんだくれなんかよりは、ばかばかしくない。そうだとしても、このひとのやってることには、いみがある。あかりをつけるってことは、たとえるなら、星とか花とかが、ひとつあたらしくうまれるってこと。だから、あかりをけすのは、星とか花をおやすみさせるってこと。とってもすてきなおつとめ。すてきだから、ほんとうに、だれかのためになる。』
 その子は星にちかづくと、あかりつけにうやうやしくあいさつをした。
「こんにちは。どうして、いま、あかりをけしたの?」
「しなさいっていわれてるから。」と、あかりつけはこたえた。「こんにちは。」
「しなさいって、なにを?」
「このあかりをけせって。こんばんは。」
 と、そのひとは、またつけた。
「えっ、どうして、いま、またつけたの?」
「しなさいっていわれてるから。」と、あかりつけはこたえた。
「よくわかんない。」と王子くんはいった。
「わかんなくていいよ。」と、あかりつけはいった。「しなさいは、しなさいだ。こんにちは。」
 と、あかりをけした。

                                      「星の王子さま」より

 

仕事 とプライベートは分けるというのはすごい大事なことですし、

プライベートを捨ててまで仕事に打ち込む人よりは何倍も素敵だと思います

 

しかし、仕事も人生の一部です(全部ではないので注意)。

やれと言われたからやった、

お金を稼ぐためには仕方ない、

こんなことに人生の貴重な時間を使うのではなく、

自分が心のそこからやりたいと思った事をやった方が素敵だと思います

 

 

では、最後に星の王子さまの中で一番好きな「花」の話で今日は終えたいと思います

f:id:sirius-one:20190820203229p:plain

 これだから、王子くんは、まっすぐ花をあいしていたけど、すぐしんじられなくなった。たいしたことのないことばも、ちゃんとうけとめたから、すごくつらくなっていった。


「きいちゃいけなかった。」って、あるとき、その子はぼくにいった。

「花はきくものじゃなくて、ながめて、においをかぐものだったんだ。ぼくの花は、ぼくの星を、いいにおいにした。でも、それをたのしめばいいって、わかんなかった。ツメのはなしにしても、ひどくいらいらしたけど、気もちをわかってあげなくちゃいけなかったんだ。」

 まだまだはなしはつづいた。

「そのときは、わかんなかった! ことばよりも、してくれたことを、見なくちゃいけなかった。あの子は、いいにおいをさせて、ぼくをはれやかにしてくれた。ぼくはぜったいに、にげちゃいけなかった! へたなけいさんのうらにも、やさしさがあったのに。あの花は、あまのじゃくなだけなんだ! でもぼくはわかすぎたから、あいすることってなんなのか、わかんなかった。」

 

そのあと、王子さまは、バラがたくさんある星に移動します

f:id:sirius-one:20190820205202p:plain 

その子の花は、うちゅうにじぶんとおなじ花なんてないって、その子にしゃべっていた。それがどうだろう、このひとつの庭だけでも、にたようなものがぜんぶで、5000ある!


 その子はおもった。『あの子、こんなのを見たら、すねちゃうだろうな……きっと、とんでもないほど、えへんえへんってやって、かれたふりして、バカにされないようにするだろうし、そうしたら、ぼくは、手あてをするふりをしなくちゃいけなくなる。だって、しなけりゃあの子、ぼくへのあてつけで、ほんとにじぶんをからしちゃうよ……』

f:id:sirius-one:20190820203908p:plain

そうして、草むらにつっぷして、なみだをながした。

                                  「星の王子さま」より

 

きっと誰もが35億のバラの中に(他の方が綺麗な見た目であったとしても)、たった一つ一番大事な花があると思います)

言葉で傷つけあったり、嫌なことを言われたりすることもあると思います

ただ、本当に大事なものはなかなか目に見えないものです

いつもよりよく心の目でみて、感謝を伝えてみてください

だいじなものっていうのは、見えないんだ

                                 「星の王子さま」より

 

 

星の王子さまは、ネットで無料で読めますので、ぜひ読んでみてください!

www.aozora.gr.jp

 

自分はたまに読み返したいのと、挿絵が好きなので買ってしまいました笑

星の王子さま (新潮文庫)

星の王子さま (新潮文庫)